なにかおもしろいこと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインのガチャガチャ

Magic money という映画の中で、おじさんがガチャガチャをやっているシーンがありました。
ガチャガチャの機械自体は普通のものと同じですが、カプセルの中に500円分のフィジカルコインが入っています。フィジカルコインを持ってないこともあり、このガチャガチャをやってみたくなりました。
このガチャガチャがどこになるのか、映画内では紹介されていませんでしたが、周りの感じから日本だという事はわかりました。
そのシーンがいつとられたのかわかりませんが、おそらくビットコインの値段は撮影時より大きく変わっているので、もう撤収されているかも知れません。
とりあえず「ビットコイン ガチャガチャ」で検索しましたが、あまり情報はありませんでした。
次にそのシーンに映り込んでいたお店(iLab Factory )を検索してみると、意外と簡単にそれらしき場所が見つかりました。

 

f:id:buenviaje:20170226222925j:plain

 

www.iphone110.com

 

iLab Factory はiPhoneの修理をやっていて、ビットコインでの支払いを受け付けているので、多分このお店がガチャガチャを設置しているんじゃないかなぁと思います。
映画中には、ホームページ中の画像と同じような角度から撮ったカットがあったので、この店の前で間違いなさそうです。
さっそく行ってみました。
 

f:id:buenviaje:20170226223442j:plain


さっそく行ってみましたが、なかったです…
売切れたからなのか、人気がなかったからなのか、ジャマだと怒られたからなのか(笑)どちらにしてもビットコインの価格の変動が大きいので、継続して設置するのは難しそうです。
年末から価格が上がって、ガチャガチャの料金とフィジカルコインの価値が釣り合わなくなったのかもしれません。
もしまだ設置されていたら、フィジカルコインの価値は500円以上になっていて儲けられるかもと思ってましたが、さすがに甘かったです(笑)
また設置されたらぜひ買いに行きたいです。(もしまた設置されるとしたらビットコイン価格が暴落したタイミングでしょうか…)

 

 

本ブログでは、ビットコインによる寄付を受け付けています。
寄付していただいたかたにはお礼として、Counter PartyトークンのJAGAトークンをお返しします。

Donate with IndieSquare

広告を非表示にする